中古車を少しでも高く買い取ってもらうコツを伝授

車を売るときには、中古車ショップに査定を依頼して、いくらになるのか教えてもらうところから始めます。そもそも基本的なことですが、この査定については複数のショップに依頼するのがセオリーです。ほとんどの中古車ショップが査定に関しては無料で行ってくれるので、一つでも多くの業者の意見を聞くのがいいです。そうすれば、大体の平均額も分かりますし、最安値と最高値もきちんと把握できます。

もちろん最も高い値段で買い取ってくれるというなら、そこに売却するのが一番お得です。買う時とは違って、売るときにはほとんど値段だけで決めてしまっていいかもしれません。その後のアフターサービスに期待をしなくてもいいので、買う時のようにショップの質にまで神経質にならなくていいです。査定は車体に傷がないかを確認したり、タイヤの減り具合を確認したり、内装に汚れがないかを調べます。

基本的な走行性能はもちろん、その周りの部分で値段が大きく変動するので、可能な限り車体はきれいな状態で査定を受けましょう。クリーニングをしてもらってからの査定なら、それだけで数万円も買取価格がアップするかもしれません。そうすれば、差額分だけ丸々お得になるのです。細かい傷があるなら、キズ取りワックスで消しておくのがいいですし、車内も常に清潔にしておけば、いい値段を提示してもらえます。

ただ、事故歴を隠したりという悪質な行為はしてはいけません。それをすると後で中古車ショップに損害賠償を請求されることもあるからです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.